teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


「協働を考える集い~障がいがある方を地域で支える~」開催(山形市)のお知らせ

 投稿者:サカイ  投稿日:2016年10月21日(金)09時38分21秒
  日時:平成28年11月14日(月)午後1時30分~3時30分
場所:山形市総合福祉センター 2階 交流ホール
内容:テーマ『障がい者差別解消法を知ろう!』~障がいのある人もない人も共に暮らせる社会を目指して~
(障がい者差別解消法の説明、差別解消のための意見交換会が主な内容です)
参加費無料、参加は10月28日(金)までに福祉協議会に申し込みが必要です。
 
 

「障害者差別解消法を活用した地域づくり」講演会のお知らせ

 投稿者:サカイ  投稿日:2016年 8月 4日(木)14時52分6秒
  山形市の障がい福祉課より次の案内がありました。

日時:平成28日8月24日(水) 午後1時30分~4時
場所:山形市総合福祉センター 2階交流ホール
内容:基調講演とパネルディスカッション
   基調講演「障害者差別解消法を活用した地域づくり」
   (講師:阿部 一彦 東北福祉大学教授)

詳しく知りたい方は山形市福祉推進部障がい福祉課にお問合せください
 

座談会のお知らせ

 投稿者:サカイ  投稿日:2015年11月10日(火)16時17分31秒
  山形支部では27年度の行事として、成人した二分脊椎症者の方をお招きし座談会を開催します。

日時:11月22日(日)10:30~
場所:山形市総合福祉センター IF和室

二分脊椎に関する症状や生活でお悩みの方や関心のある方は、是非お問い合わせください。
問い合わせ先:kobatae@yahoo.co.jp
 

講演会のお知らせ

 投稿者:サカイ  投稿日:2014年 9月11日(木)22時44分14秒
  山形支部は本年度の行事として、講演会を開催します。
講演会は山口大学の白石先生を講師にお迎えし、
「男性不妊治療の実際」というテーマで行われます。
白石先生は二分脊椎症者の不妊治療についても研究されています。

日時 2014年11月22日(土)午後4時半~
場所 洗心庵(山形市緑町)
http://www.gakushubunka.jp/senshin-an/

当日は山形支部の交流会もあります。
二分脊椎に関心のある方は是非お問い合わせください。
問い合わせは坂井(kobtae@yahoo.co.jp)まで。
 

WEB移転

 投稿者:管理人  投稿日:2010年10月24日(日)19時19分45秒
  infoseekの都合で閉鎖を余儀なくされましたので移転します
移転先は

http://nibunyamagata.web.fc2.com/

です ブックマーク変更お願いします

http://nibunyamagata.web.fc2.com/

 

二分脊椎症でバスケットボールをするための補正 { 再開発!! }

 投稿者:荒木探偵  投稿日:2010年 5月26日(水)12時05分9秒
 

http://ameblo.jp/detective21/entry-10545100933.html

 

二分脊椎症でバスケットボールをするための補正 { 世界初公開 }

 投稿者:荒木探偵  投稿日:2010年 5月26日(水)12時03分45秒
 

http://ameblo.jp/detective21/entry-10545055295.html

 

横山母 様

 投稿者:YOUREN(悠蓮)メール  投稿日:2009年12月 8日(火)20時46分29秒
  書き込んでいただいたのに、お返事が遅れて、申し訳ございません。

さて。
三重支部の青年(当事者)会員さんたちは
見た目が普通の人と変わらないお子さん、見た目で
障がい者だと分かるお子さん、様々です。

それゆえ、どこか、壁があるように感じていますし
まだ 小学校低学年のお子さんがいますが、多いのは
思春期のお子さんです。

私が見ている限りですが、学業は優先されるべきこととは
思いますが、学校生活の中で感じる「障がい者」という
立場に、どう周りと折り合いをつけるべきなのか、
見た目が普通であるお子さんにとっては、
健康なお子さんに見られる分、障害について
話して受け入れられなければどうしよう。という
不安もあるように思います。

実際 引きこもりで、一時期 学校に通えていなかった
というお子さんも何名かいます。ゆえ、私も どのように
そのようなお子さんたちとかかわっていいのか、
正直わかりません。

子供は親の背をみて育つといいます。
ゆえに、会員様の親の無知・偏見が子供に遺伝しているように
感じる部分もあり、私自身、不愉快にさせられることも
少なくありません。そういう環境の中、やはり、
付き合いにくさを感じずにはいられません。

支部では、小さいお子さんが少ないのもあってか
クリスマス会などのイベントは、私が記憶にあるころには
やっていなかったように思います。ゆえ、接し方が
分からないので、自然に、距離をおかざる終えないことに
なっているように思うのですが・・・。
動かなければ、なにも変わらないとは頭にあっても
どう動くべきか、分かりかねております。


お知らせです。
三重支部の青年企画のHPがリニューアルしました。
ぜひ、お立ち寄りください。

http://2seki-mie.up.seesaa.net/page/index.html

 

11月29日のクリスマス会

 投稿者:横山  投稿日:2009年10月24日(土)15時58分26秒
   現在、返信が4通で、1家族のご参加を連絡いただいています。
締め切りは11月6日ですがお早めに返信いただけると助かります~
 

相互リンクありがとうございます。

 投稿者:管理人@石川支部  投稿日:2009年 5月21日(木)14時13分22秒
  山形支部のみなさん、はじめまして。
石川支部のHP管理人です。

この度、相互リンクを貼らせていただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

http://www.geocities.jp/sbaj_ishikawa/

 

レンタル掲示板
/11