teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


別所線千曲川橋梁

 投稿者:埼玉のもぐら  投稿日:2019年10月14日(月)19時28分59秒
  >陽生様
実は部屋からの撮影前に露天風呂に入り線路を探しました。
露天風呂の奥と2階休憩ラウンジ(ガラス越し)から越後川口駅が見えます。
小千谷方面からカーブして進入するところからホーム中央近くまでですが、
ちょっと架線柱が煩いかも。飯山線は見えませんでした。

箱根登山鉄道の被災状況気になります。一日も早く復旧し日常が戻りますように。


台風の被災地には母の故郷周辺の信州上田、東御、佐久も含まれていました。
一時はここに暮らす従兄妹たちの安否も気になりました。
そしてTVの映像にはかつて足繁く通ったあの鉄橋と堤防が…
今も上田のシンボルの一つであり、馴染の場所の惨状に愕然としました。
こちらのみならず、被害にあわれたすべての方にお見舞い申し上げます。
早く復興し平穏な日々が来ますように。
 
 

頑張れ箱根登山鉄道!

 投稿者:陽生  投稿日:2019年10月14日(月)05時48分12秒
編集済
  >DF50様
九州の至宝、銀ガマですね。
噂ではあと2年程度とも。
かって追いかけたカマ、また撮影したいです。
久大線、水害を乗り越え「ななつ星」が走る日常、
非電化路線の客車列車は良いですね。

>埼玉のもぐら様
越後川口の温泉は露天風呂からも線路が見えたのでは?
上越通いをしていた頃、行くことを考えた時期がありました。
羽越に只見を加え充実の2日間でしたね。

台風19号は各地に大きな被害を残しました。
被害に遭われた方のお見舞いを申し上げます。
鉄道に関しても大きな影響が出ました。
大好きな箱根登山鉄道・・・、また観光客の笑顔あふれる日常が戻る日を
待っています。

http://senronomieruoka.g3.xrea.com/

 

北越に臨客を追って ~追想編

 投稿者:埼玉のもぐら  投稿日:2019年10月 9日(水)06時37分38秒
編集済
  >DF50様
昨夜の投稿でDF50様へのコメントを欠落させてしまい大変失礼しました。
あらためて投稿させていただきます。

銀ガマの作品の1枚目に釘付けになりました。
金色の後光を受けた銀ガマのシルエットと雫の輝く彼岸花。
光を操り、神々しささえ感じます。このシーンにはED76より銀ガマが正解だと思いました。

久大線、どれもDF50様らしい季節感と情緒に富んだ作品ですが、私の好みはやはり?1枚目。
この編成の持つ煌びやかな要素を感じさせず、この原風景に馴染ませて「汽車」として味付されているところが素敵です。


前2回で添付していなかった北越のシーンを貼らさせていただきます。
1枚目 越後川口の俯瞰より 蛇行する信濃川と客車列車。
    これがメインカットでした。
2枚目 DF50様とともに撮った日本海の波涛。
    陰鬱な空が魅力的で露出を下げてみました。
3枚目 行ってみたかった入広瀬の風景。
    目の前にまだ真新しいクマの糞が転がる農道から。
 

原風景が残る久大本線

 投稿者:DF50  投稿日:2019年10月 8日(火)23時49分21秒
  銀ガマの朝練から午後の阿蘇までは、久大本線でななつ星の撮影です。
沿線には原風景が残っていました。
その中を走る新しいななつ星は結構溶け込んでいました。

埼玉のもぐら様
2枚目の素晴らしい俯瞰ポイントはどこだろうと思っていたら、ホテルの部屋からだったとは、驚きです。
上越線の大正橋を俯瞰する三角屋ホテルや青海川~鯨波の有名撮影地のど真ん中(撮影の邪魔でもある)に建つ民宿に泊まって部屋から写したことを思い出しました。
残念ながらいずれも今は廃業しているようです。
 

北越に臨客を追って ~DD16旧客編

 投稿者:埼玉のもぐら  投稿日:2019年10月 8日(火)23時17分1秒
編集済
  土日のもう一つの目的は「飯山線90周年号運転」の撮影です。

土曜日の往路は越後川口大俯瞰ポイントへ。飯山線魚野川橋梁から小千谷進入まで所々遠望できるスーパー展望台です。
カシオペアの僅か1時間後に通過なので越後堀之内で撮影後にダッシュで移動です。
曇り予報がまさかの好転で俯瞰日和に。ファンは意外と少なく平和でした。
1枚目はDF50様の5日の投稿作品2枚目と同地点を通過するシーンの写真です。
この後に再び羽越本線までカシオペア紀行を追いかけました。

日曜日の復路ではサプライズが待っていました。
宿泊した越後川口温泉のホテルは街を一望する山の中腹。部屋は3階の一室でした。
前夜は600㎞に及び長距離運転の疲れで部屋からの風景など気にせず眠ってしまいました。
DD16旧客は昼前発車なので、朝は只見線を写そうと5:30に目覚め、部屋のカーテンを開けてみると…
そこには驚きの風景が!その瞬間、この部屋を今日の撮影地に決めました。
しかし列車通過はチェックアウト時限の1時間後。すぐにフロントに目的を告げ、滞在時間の延長をお願いすると快諾をいただきました。
2枚目がその風景です。魚野川橋梁から左カーブし関越道を潜るまで一望できます。

その後は以前ロケハンした狭隘な国道から信濃川橋梁を遠望するポイントで撮影し帰途に就きました。(3枚目の写真)

2つの貴重な客車列車の撮影はもとより、DF50様との出会い、偶然のトレインビュールーム等々、僥倖に巡り合えた忘れ得ぬ旅となりました。


>陽生様
飯山線は全線に亘り情緒にあふれています。心の琴線に触れる路線だと思います。
2つの作品からは見事に沿線の空気が伝わってきます。
1枚目は国鉄時代そのもの、2枚目は魚沼の良さを知る陽生様ならではのアングルですね。
 

9年ぶりの銀ガマ

 投稿者:DF50  投稿日:2019年10月 8日(火)00時23分36秒
  九州遠征の続きに戻ります。
銀ガマは9年前に城山峠で1カット写したことがあるだけで、九州に行くたびに機会をうかがっていましたが、なかなか運用が合いません。
今回は朝練で撮って、返しは急行阿蘇の直前と好都合の運用。
しかも列車はタンクコンテナが特徴の九州名物大牟田貨物でした。
1枚目は銀ガマの前にED76の貨物があると考え、そのシルエットを狙って逆光側に構えていたら、銀ガマが先に来てしまいました。

陽生様
飯山線がほぼ初訪問とは意外です。
どうも私の投稿が煽ってしまったようですね。
2枚とも現役感がいいですね。
1枚目は昭和の風景としてあまりに自然でイベント臭さがありません。
2枚目はそう魚沼はこんなイメージです。

鹿島線は順当に流れれば原色と5日程前に予測してから、特典航空券をみてみたら1席だけ空いていたという次第です。

埼玉のもぐら様
モニターでみせていただきましたが、それより素晴らしいです。
特にメインカットの3枚目。
モニターでは名刹とのコラボだけに目を奪われていましたが、クリックして唸りました。
ローアングル標準で狙ったことで、すっと伸びた列車がカッコいいです。12連の長編成感が伝わってきます。

鹿瀬は爆煙通過との情報を得て行ってみたら期待を裏切られませんでした。
この煙が今回一番の収穫だったかもしれません。
季節物や俯瞰もいいですが、やはりSLファンの原点は煙ですね。
時間の関係で話足りなかったことも多かったですが、この続きもしたいですね。
 

ほぼ初訪問の飯山線

 投稿者:陽生  投稿日:2019年10月 7日(月)22時50分22秒
編集済
  結構楽しみにしていた鉄案件が消え、代わりに飯山線に緊急参戦してきました。
過去はと言うと、「長野駅のキハ55」と「DD16+14系シュプール野沢」の
2枚しか写真が無い!
踏破してるのにその記憶も無い。
新潟県内で飯山以北と以南で2時間ずつロケハンし、欲張らずに2カットに絞りました。
いい山線でしたね~。

>篠栗町民様
キハ40は全国共通で語れる今や貴重な形式ですね。
タラコのキハ、東じゃ大ネタですよ。
私も50過ぎてからは徹夜ドライブがしんどくなりました。

>ハルハル様
ソーラーパネルは今でもいろんなところに増えてますね。
基本「原発反対、エコ発電賛成」派なのですが、線路際にできると俯瞰派には
ツライです。

>DF50様
この前も数ヶ月前に手配した航空券で鹿島線に行ったら原色機だったような。
引きが強いですね。
DD16+旧客の投稿に刺激を受け私も行くことにしました。
ありがとうございます。

>埼玉のもぐら様
②のお寺アングル、いいですね。
思い切りローアングルにしたのが功を奏しています。
ここで客レを撮りたいなあ。
近くあるような。撮りたいものが多すぎます。
飯山線編も楽しみにしています。

1枚目 沿線で唯一古い駅舎が残る越後岩沢にて。
    こんなとこにも同業者4名。
2枚目 急な屋根の民家と草花で魚沼らしさと季節感を盛りこみました。

http://senronomieruoka.g3.xrea.com/

 

北越に臨客を追って ~カシオペア紀行編

 投稿者:埼玉のもぐら  投稿日:2019年10月 7日(月)21時52分29秒
編集済
  すでにDF50様が投稿されておられますが、私も上越・羽越線回りカシオペア紀行と飯山線旧客イベント列車が同日に運転されるというので、一泊二日で欲張り撮影してきました。
狙いは4つ ①今年はハズレばかりだった彼岸花のリベンジ ②「あけぼの」で通った上越線ポイント再訪、追体験 ③日本海の荒波 ④飯山線前回訪問時ロケハンポイント制覇。

このうち今回はカシオペア紀行追いかけ旅の報告です。
(1枚目の写真)まずは高崎線オカポン(岡部~本庄)の彼岸花。過去のロケハンが奏功。
(2枚目の写真)すぐに関越道経由で上越線へ。数年前「あけぼの」狙い超朝練で何度も通ったSAからの岩本俯瞰。
(3枚目の写真)関越トンネルで先回り。最大の目的地、越後堀之内の名刹へ。
ここは下り「あけぼの」闇鉄に挑むべく雪の夜に何度も訪ねた思い出の地。
(写真添付なし)この後さらに高速で羽越線の有名ポイントへ。4回目の撮影でした。
DF50様のレポートの通り、車を停めたところでなんとな~んとDF50様に遭遇。
この日最後のポイントだったことが幸いし、その後ゆっくり至福の時間を共有できました。
ありがとうございました。

>篠栗町民様
山口は写材が豊富だなあと思いましたが、篠栗町民様の精力的な撮影と作品がそう思わせるのでしょう。
私は60超えて山道が辛いです。
新山口、車両の色調が国鉄っぽく統一的なのもそそられます。今のうちの貴重な光景です。

>ハルハル様
ソーラーパネル…この増殖でどれだけ名撮影地が失われたことでしょう。
私も最近、しなの鉄道のお気に入りのポイントに張り巡らされた無機質な板に失望したばかりです。風力発電のプロペラならまだ画になりますが...
でもこの作品はその障害をものともせず車両の魅力、季節感、遠近感のすべてが揃って魅力的です。

>DF50様
前週九州にいらしたので、お会いできるかもと思いつつも声を掛けていただいたときはビックリでした。お互いの遭遇率?(クマみたいだな?)だんだん高くなっているような(笑)
積もる話の続編が近いうちにできることを楽しみにしています。
鹿瀬の爆煙、峠越えか発車の様。私の苦手な「ばんもの客車」も目立たず魅力的です。
 

きょうは「ばんえつ物語」

 投稿者:DF50  投稿日:2019年10月 6日(日)22時51分49秒
  きょうは、帰りの飛行機までの時間を利用して、ばんえつ物語を新潟県内で撮影しました。
3枚目の写真は実は駅撮りです。鹿瀬駅のホームから写しています。
爆煙で駅を通過していくSLを初めて見ました。

ハルハル様
太陽光発電はあちらこちらで増殖中ですね。
休耕田なども利用されているので、田んぼの中に太陽光パネルということも多いです。
アングルに苦労されたようですが、輝く稲がいいですね。

篠栗町民様
新山口駅の俯瞰は雄大ですね。
扇状庫に並ぶタラコ色のキハ40系も圧巻です。
 

本日も山口線

 投稿者:篠栗町民  投稿日:2019年10月 6日(日)15時49分15秒
  本日は新山口駅東側にそびえる山に登りました。
メジャーになったポイントですが、50越えた年齢には辛かったです(笑)。
誰もいませんでした。
ここで一度やまぐち号を撮りたかったので、良かったです。
下山してから仁保津駅の東で、キハ47を撮りました。
デビュー当初は味気ない車両と思いましたが、現在では日本の田園風景に馴染んでます
 

レンタル掲示板
/435