teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:33/4574 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

国鉄神岡線

 投稿者:埼玉のもぐら  投稿日:2020年 5月23日(土)11時27分56秒
  通報 編集済
  >陽生様
おっしゃる通り〈みずほ〉は末期でした。当時は今よりタイムリーな情報入手が困難だっただけに姿を見たときは興奮しました。

ギャラリー「東北本線 関東編」拝見しました。
自らのホームグラウンドですが、あらためて陽生様の視点、感性を再認識するとともに、再度の拝見なのに新作同様の感動を覚えます。
特にクリコガの1枚目の空気感、2枚目の迫力など、通い込んだとしてもこの構図は私には発想できなかったでしょう。
関東編の区間は総じてアングルに制約が多いのに、これをものともしない作画力、凄く勉強になります。
続きもとても楽しみです

>DF50様
鯨波の2枚、良いですね。
EF58は朝の客レでしょうか。私が撮ったのは正確には客レではなく午後の荷レでした。
ヒサシとスノープラウが標準装備の長岡区のEF15、この角度が最も格好がいいです。
私は訪ねた日と時間帯の光線状態からこのアングルを避けましたが、ちょっと後悔。

3枚目の薩摩の白波とのコラボ〈さつま白波はやぶさ?〉
この区間の特徴をショウチョウ・・・、いや、ショウチュウの名前の由来に合点が行く一枚ですね(笑)


添付は先日の陽生様の終着駅シリーズ2枚目に登場した神岡線です。
転換の前年、1983年8月に訪ねましたが、途中駅の前後以外トンネルの中で地下鉄の様。
さすがに埼玉の「もぐら」もビックリ仰天。
 
 
》記事一覧表示

新着順:33/4574 《前のページ | 次のページ》
/4574