teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:23/4574 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

常磐線と水戸線の客車列車

 投稿者:埼玉のもぐら  投稿日:2020年 6月 4日(木)16時12分54秒
  通報
  >陽生様
水郡線は常陸太田発の通勤客レ、上菅谷でしょうか。
常磐線下り始発に乗れないと間に合わないのでかなり気合が入ってらっしゃったことが分かります。斯く云う自分は水戸線の客レは撮りましたが水郡線の客レは撮っていません。
土産物屋や保存中の古民家でない本物の現役茅葺民家は貴重ですね。
次回狙おうと思っていたら金属に葺き替えられていたとか結構あるので、見つけた時が勝負ですね。

>DF50様
マイナーな国鉄DD13客レのみでこれだけの名作を生み出されてらっしゃるとは。
説明不要な1枚目、初めて見た1つ目DD牽引のミニ列車も凄いですが、
天空から眺めた生活感あふれる3枚目は感涙もの。複雑な交差点の中の踏切にこれでもか!というくらいの見どころ。
庶民の往来、当時のタクシー・ハイヤー、ドア開放で涼風を入れるDD、それに連なる立ち席専用および中央ドア増設改造のオハ等々。そのすべてが当時の世界に誘ってくれます。

家ではすぶりのそぶりもしていませんが、ウデはなまりになまってしまい流しの歩留まりがひどいことに・・・ やはりブランク永井、いやブランク長いのは大敵です(笑)


常磐線と水戸線が分岐する友部付近には何度か双方の路線の客レを撮りに行きました。
常磐線にはEF80、水戸線にはEF81が運用されていました。
水郡線はおろか水戸線の写真もこの区間だけ。常磐線の撮影効率の良さに満足してしまい、その後ジョイフルトレインや〈DLもおか〉を撮りに行くことになる鬼怒川橋梁に行かなかったのを後悔。(いつも後悔です、笑)
 
 
》記事一覧表示

新着順:23/4574 《前のページ | 次のページ》
/4574